楽天カード

【必見】楽天カードで家族カードは必要?!お得な作り方を解説します

2020年8月1日

【必見】楽天カードで家族カードは必要?!お得に作る方法。
悩んでいる人
楽天カードの家族カードを検討しているけど、お得なのか知りたい

普通にカードを発行するのと、家族カードを発行するのはどっちがお得なの

 

本記事ではそんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

・楽天カードで家族カードは必要?!お得に作る方法。

・楽天カードで家族カードを作るメリット

・楽天カードで家族カードを作るデメリット

・楽天カードで家族カードは不要!!お得な作り方

・まとめ:お得に楽天カードを作るなら家族カードは不要

 

この記事を書いている人

楽天利用実績。獲得ポイント38万。楽天ダイヤモンド会員と楽天SPU10倍。楽天モバイル、楽天ひかり、楽天証券、楽天銀行等利用中。

 

楽天経済圏で生活を始めて、今年すでに10万ポイント以上獲得しています。楽天カードを家族にも作りたいと考えたとき、はじめに思いつくのが家族カードです。

 

家族カードは、とっても便利なカードでもあります。

 

しかし、楽天カードの場合であれば家族カードを作るよりもお得方法があります。

 

楽天カードで家族カードは必要?!お得に作るには

楽天カードで家族カードは必要?!お得に作るには

楽天カードを既に持っている方も多いと思いますが、家族のためにも楽天カードを作ろうと考えている人はちょっと持ってください。

 

結論から言うと、家族カードでなく本カードをおすすめします。

 

楽天カードは、比較的作りやすいカードとされていて主婦や学生でも審査が通りやすいカードです。

 

もし審査を通過できなければ、家族カードを作ればいいのでまずは本カードを申し込みましょう。

 

おすすめ手順

  • 楽天カードを申し込む
  • 審査が通らなければ、家族カードを申し込む

 

では、楽天家族カードをつくるメリット・デメリットはどこににあるのでしょうか。

 

年会費永年無料の楽天カード

得?損?楽天カードで家族カードを作るメリット

得?損?楽天カードで家族カードを作るメリット

まずは、3つのメリットです。

・家族カードのほうが作りやすい

・家計管理が簡単

・ポイントが貯まりやすい

家族カードのメリットは、上記のようなものが挙げられます。

 

家族カードのほうが作りやすい。

主婦の方のように、収入がない方は家族カードのほうが審査が通りやすいです。

 

既に審査の通っている楽天カードに紐付けるカードなので、よっぽどのことがない限り審査は通ると思います。

 

家計管理が簡単。

家族カードであれば、引き落とし先がおなじになるので家計管理がしやすくなります。

 

家計管理が簡単な理由

  • 支払口座がひとつ
  • 家族間でお金の利用履歴がわかる
  • 送金などの手間がなくなる

 

楽天カードのサイトには、楽天カードの使用履歴を確認できる家計簿機能もあります。

楽天カード 家計簿管理①

いろんな機能があるので、試しに利用してみてください。

楽天カード 家計簿管理②

 

支払いが同じ口座なので、送金の心配もなくなります。振り込みとかは大変なので、嬉しいメリットです。

 

楽天スーパーポイントが貯まりやす。

楽天ポイントは、1つの楽天会員IDに貯まるのでポイントが溜まりやすくなります。

 

必要生活費を1つのカードに集約するのは、ポイント獲得の点からみても必要な方法です。

 

生活に必要な経費を一元管理するために、家族カードを作るのは便利で収支が可視化しやすくなります。

 

得?損?楽天カードで家族カードを作るデメリット

得?損?楽天カードで家族カードを作るデメリット

もちろんデメリットもあります。

 

・入会ポイントが低くなる

・購入履歴が全部わかる

・利用限度額が共有

 

楽天カードの入会ポイントが少なくなる。

楽天カードの醍醐味の一つに、楽天ポイント5,000ポイントプレゼントがあります。

楽天ポイントキャンペーン

 

これがもらえないのは、正直もったいないですね。

 

家族カードは、新規同時入会で1000ポイントを貰えることができますが、5000ポイントと比べると少ないですね。

 

これは、大きなデメリットですね。

 

7000ポイント、8000ポイントの場合もあるので注意が必要です。

楽天カード新規入会キャンペーン

 

購入履歴が全部わかる。

家族カードの使い方には注意が必要で、使用履歴が全部わかってしまうことです。個人的には、あまり気にしませんが、気になる人は注意しましょう。

 

日常生活品など必要なものを使用用途としておけば問題ありませんが、個人用として使用するとすべてわかってしますので、使用には注意しましょう。

 

利用限度額が共有

利用限度額が共有されるので、利用額が多い時は注意が必要です。

 

大きな買い物をした場合、限度額に到達してしまう場合もあります注意しましょう。

 

家族カードは不要!?楽天カードを進める理由

家族カードは不要!?楽天カードを進める理由

ここまで、メリットデメリットを解説しました。

 

楽天カードで家族カードではなく、本カードをすすめる理由は3つあります。

【手順】楽天カードの申し込み方法。お得な情報もあるよ

 

・入会ポイントが少ない。

・家計管理はアプリで可能

・お金の移動は楽天銀行同士なら無料

 

入会ポイントが少ない

一番の問題は、楽天カード作成時のポイントが少なくなることです。楽天カードを申し込めるば、5000ポイント~8000ポイントもらうことができます。

 

楽天市場でお得に買い物するのであれば、必要なポイントなのでぜひ獲得しましょう。

 

家計管理は他のアプリで可能。

家族カードを作るときのメリットの一つに、家計管理が簡単になることが挙げられまが、家計簿アプリ、マネーフォアードMEやマネーツリーを利用すれば解決します。

 

それに、家計簿アプリであればクレジットカードや銀行口座、現金も一元管理できとても便利です。

 

僕が使っているのは、マネーフォワード MEです。家計簿アプリは、キャッシュレスが進んだ今必須のアプリと言えます。

 

この機会に、家計簿アプリも無料で試してみてください。

 

ただし、支払口座をどうしても一つで管理してい場合は、まずはポイントをもらって、家族カードに切り替えるのも一つの方法だと思います。

 

楽天銀行開設でお金の移動も簡単。

我が家では、夫婦で1枚ずつ楽天カードを持っています。

 

そして、お金の送金は楽天銀行で行っていてとても簡単です。

楽天銀行が便利な理由

  • 楽天銀行同士は、手数料無料
  • スマホで簡単
  • 楽天SPU1倍アップ

楽天銀行も合わせて開設しているので、現金の移動は簡単にできます。それに、楽天カードの支払先を楽天銀行をすれば楽天SPUがあがるのでおすすめです。

 

給料の支払口座にできれば、お金の移動はさらに少なくなりますし手数料が無料になる特典もあるので、より便利に使うことができます。

 

クレジットカード情報、銀行口座情報を家計簿アプリに登録することで、お金の流れを見える化できるのでとっても便利です。

【手順】楽天カードの申し込み方法。お得な情報もあるよ

まとめ:お得に楽天カードを作るなら家族カードは不要

まとめ:お得に楽天カードを作るなら家族カードは不要

家族カード不要な理由を解説してきました。

家族カードが不要な理由

  • 入会ポイントが少ない
  • 家計管理はアプリを利用すれば簡単にできる
  • お金の移動も楽天銀行で簡単。

楽天カードは、とにかく審査が通りやすいカードなので、もらえるポイントはしっかりもらって、お得に使っていきましょう。

 

学生用のアカデミーカードもあるので、学生で作りたい人は楽天カードアカデミーを作りましょう。

楽天カードアカデミーを作る

 

共働きの要な場合は、収入がそれぞれあるので別でも問題ないと思います。働き手が一人の要な場合は、審査が通らなければ家族カードの申請に切り替えるのも方法です。

 

まずは、楽天カードを作りポイントをもらってお得に買い物してみましょう。そして、お得で便利な楽天経済圏で生活をしていきましょう。

 

ありがとうございました。また次の記事で。

 

【手順】楽天カードの申し込み方法。お得な情報もあるよ

続きを見る

-楽天カード

© 2019 まる Powered by AFFINGER5