楽天証券

【始め方】楽天証券の開設手順とおすすめポイントを教えます。

2020年6月13日

悩んでいる人
証券会社を開設したいけど、楽天証券ってどうなの?

楽天証券の始め方を知りたい!!

 

そんな疑問を解決します。

本記事の内容

・楽天証券の始め方は簡単です。

・楽天証券の始め方を解説

・楽天証券のおすすめポイント5選

・まとめ:楽天証券の始め方

 

こんにちは、まるです。

今回は、楽天証券のお話です。僕は、楽天経済圏で生活してい様々なサービスを利用して、ポイントもしっかり獲得しています。

 

 

楽天実績

・通算獲得ポイント:36万ポイント

・ダイヤモンド会員

・楽天SPU10倍

・楽天モバイル、楽天ひかり、楽天銀行、楽天カード・・・・

 

数多い楽天サービスの中でも、開設するのに抵抗があるのが楽天証券だと思います。

証券というと、言葉だけでハードルが高くなりますよね。

実は楽天証券は楽天サービスと相性がとってもよく、楽天市場の買い物がお得になったり、金利が上がったりと、一度開設して設定してしまえばお得なことがたくさんあります。

楽天証券は、株の取引をしなくても十分お得な証券会社なのです。

ぜひまだの人は、簡単なので開設してお得に楽天サービスを利用してほしいです。

 

楽天証券の始め方は簡単です。

迷っている方は、今すぐ開設してしまいしょう。

理由は簡単です。

ポイント

・簡単

・無料

・楽天サービスを使うなら必須

証券会社と聞くと、かなり抵抗があるかもしてませんが、これからの時代は銀行口座と合わせて証券会社を開設することをオススメします。

とくに、ネット証券は始め方も簡単で数分で手続きが終わり、もちろん無料でできます。

株を買うための銀行口座のような感覚で開設していただければと思います。

では、おすすめ理由と手順を解説していきます。

楽天証券の始め方を具体的に解説

開設前に、前提として楽天証券をよりお得に使うには、楽天カード、楽天銀行が必須になります。

楽天カード、楽天銀行、楽天証券の3つ準備する必要があります。

ご自身の開設状況によって、手順が少し変わってきます。

楽天カード、楽天銀行を持っている場合

楽天証券単独で申請します。

楽天証券

簡単な流れ

  • 口座開設の申込み
  • 本人確認書類の選択・提出
  • 本人情報の入力
  • ログインIDの受け取り
  • 初期設定(マイナンバー提出完了後取引ができるようになります)

本人確認書類は、スマホと郵送の2通りあります。

ログインIDも、本人確認の仕方で送付方法が変わってきます。

・スマホで本人確認した場合は、メールで届く。

・郵送で本人確認した場合、郵送で送付。

 

楽天カードを持っている場合

楽天銀行を開設し、同時申し込みで楽天証券も開設します。

この場合、楽天証券のページより同時に申し込むページがありますので、そこから申し込むようにしましょう。

楽天証券開設

上記ページでキャンペーンがありますので、おすすめです。

【おすすめ】楽天銀行の開設方法とポイントを解説します。

続きを見る

どれも持っていない場合

楽天カードを申し込み、楽天銀行、楽天証券を同時に申し込みます。

こちらの記事で解説しています。

【手順】楽天カードの申し込み方法。お得な情報もあるよ

続きを見る

どの方法も簡単ですぐに終わります。

お得に使うには、楽天カード、楽天銀行、楽天証券の3つが必須なのでこの機会に全部作ってしまいましょう。

 

どの方法も、5分~10分ほどで完了します。

楽天カードを作るとポイントも貰えるので、この機会に是非作ってみてくださいね。

ちなみに、おすすめ方法はポイントサイト経由です。

クレジットカードを最大限お得に申し込む方法。【楽天カードで倍以上ポイントゲットしました】

続きを見る

楽天証券3つのおすすめポイント

楽天証券はネット証券としても、かなりお得だと思いますが、楽天サービスと連携することで、何十倍もお得になります。

それでは、ポイントを解説します。

楽天SPU1%アップ

楽天市場でお買い物をする人は、クリアして欲しい条件の一つです。

楽天証券で、月500円以上のポイント投資を行い投資信託を購入した場合に1%ポイントが加算されるようになります。

設定が簡単なので、一度設定して毎月自動引き落としにしてしまえば完了です。

 

楽天カード決済で1%ポイント還元

楽天カードで投資積立の引き落としを行うと、最大50,000円まで1%のポイントが付与されます。

50,000円購入すれば、500円分のポイントが付与されます。

付与されたポイントは、そのまま投資に回すことも可能です。

50,000円投資しして、何もせずに1%の利率は確保できるってすごくないですか?

元本保証の商品などを購入してしまえば、仮に5万円を毎月投資した場合、年間6000円分のポイントを獲得できます。

僕は資金的にそこまで投資できませんが、毎月少しずつ積み立てています。

楽天銀行の金利がアップ

さらに、楽天銀行と連携するマネーブリッジというサービスを利用すれば金利が0.1%になります。

大手銀行が、0.01%、楽天銀行の定期預金が0.02%なので、50倍、100倍の利率で預けることができます。

定期預金だと資金拘束がありますが、普通預金なので資金拘束なく0.1%の金利がつくのでとってもお得になります。

さらに、貯まった楽天スーパーポイントで投資ができます。

楽天市場でポイントが貯まりますが、そのポイントで投資信託など商品を購入することができます。

ポイントで購入して売れば、ポイントが現金になります。

 

まとめ:簡単・無料・お得。楽天証券は今すぐ始めよう。

どうでしたか?

楽天証券は、これから投資を始めようとしている人の参考になれば嬉しいです。

楽天証券は、楽天サービスと合わせて使うことでかなりお得なる証券会社です。

ポイント

・楽天市場の買い物もお得になり

・楽天銀行の金利が上がる

・楽天カード決済でお得に投資。

本格的に投資をしなくても、楽天証券を開設して楽天サービスをより便利にお得に利用してみましょう。

では、また。

-楽天証券

© 2019 まる Powered by AFFINGER5