【おすすめ】楽天銀行の開設方法とポイントを解説します。

悩んでいる人
楽天銀行の開設方法、お得な開設な方法を知りたい。開設したいけど、おすすめな使い方を知りたい。

 

そんな悩みをお答えしていきます。

本記事の内容

・楽天銀行はおすすめのネット銀行

・楽天銀行の開設手順

・楽天銀行のおすすめ使い方

 

僕は、楽天銀行を始めとする楽天サービスを多く利用して楽天経済圏で生活しています。

・ダイヤモンド会員

・通算獲得ポイント34万ポイント

・ハッピープログラム:スーパーVIP

僕は楽天銀行を開設する前は、給料日後ATMに並んで必要な口座に移していました。

そんな作業がなくなれば、もっと便利になると思いませんか?

目次

楽天銀行はおすすめのネット銀行

楽天銀行は、おすすめのネット銀行です。

開設していない人は、今すぐ開設してほしい銀行になります。

ここでは、楽天銀行の話ですが他にもネット銀行はあるので、自分のライフスタイルに合ったネット銀行は、必ず持つべきだと思います。

ちなみに、僕は楽天銀行と住信SBIネット銀行の2つを使っています。

どんな人におすすめ?

楽天サービスを使う人以外でも、ネット銀行としても優秀だと思います。

と言っても、楽天サービスを使う人のほうが恩恵を受けられます。

ポイント

・楽天サービスをこれから使おうと考えている人。

・楽天市場をよく使う人

・銀行の手数料を少しでも安くお得にしたい人

【解説】楽天銀行のおすすめポイント3つ

それでは、ここからは楽天銀行のおすすめポイント3つを解説します。

手数料が無料で使える

楽天銀行最大のおすすめポイントが、ハッピープログラムを活用することです。

ATM手数料無料(最大7回)、他行振り込み無料(最大3回)と手数料無料で使うことができる。

ちょっとしたテクニックが必要です。下記記事で解説しています。

あわせて読みたい
2020年最新版。楽天銀行を手数料無料で使う【ハッピープログラムでお得な方法解説します】 そんな疑問を解決します。 こんにちは、まるです。 僕は、楽天経済圏で生活をしています。   本記事では、下記の内容を解説していきます。 【楽天銀行の手数料無料...

ハッピープログラムは、改定があるとポイントアップの条件やサービスが変わるので注意しましょう。

楽天サービスと相性がいい

楽天SPUのポイントアップ1%の対象サービスなので、楽天市場のお買い物がお得になります。

楽天銀行 SPU

楽天証券との連携で、金利が大手銀行の100倍になるマネーブリッジなどがあります。

楽天サービスを使うだけでなく、銀行としてもサービスが充実しています。

スマホで完結する

スマホで、振り込みや決済が全てできるというのは、使ってみると考えている以上に便利でした。

ATMに並び、次の銀行に行き振り込む。特に、地方銀行だとATMが限られているなど、より手間が多くかかります。

その作業が、自宅でスマホ一つで完結するのは凄いことです。

給料を引き下ろして、その他の振り込み作業を行う場合。

1回30分から1時間かかると仮定します。

1時間×12ヶ月=12時間

1年間の半日は、お金を引き落とし、振り込みを行っていると考えるともったいないですよね。

スマホで完結するのであれば、5分もかからず終わります。

加えて、楽天銀行は、コンビニであればセブン、ローソン、ファミマなど大手コンビニ、イオン銀行など多くのATMと提携しているので、どこでも下ろすことができます。

 

楽天銀行以外のネット銀行でも、手数料無料のサービスはあります。しかし、楽天サービスとの連携を考えると楽天銀行はネット銀行の中でも生活に密着していると僕は使ってみて思いました。

 

楽天銀行開設手順。

開設方法は2通りあります。

・楽天カード申請時に開設する方法

・楽天銀行のみ開設する方法

楽天カード申請時に開設する方法

楽天カードを作るのであれば、作っておいたほうが良いので必ず開設するようにしましょう。

楽天カード申請時に作ってば作業の手間が省けてオススメです。

あわせて読みたい
【手順】楽天カードの申し込み方法。お得な情報もあるよ   こういった、疑問を解決していきます。   この記事を書いている僕は、楽天カードを保有し、楽天サービスでお得にポイントをゲット中。   この記事を書...

楽天銀行のみ開設する。

楽天銀行

開設手順はとっても簡単。3分あれば完了します。

ここで注意するのは、どのカードを選択するのかということです。

おすすめは、クレジット機能のないカードです。

ポイント

・楽天銀行パンダデビットカード

・楽天銀行デビットカード

楽天市場をよりお得に使うのであれば、楽天ゴールドカードを作りたいので楽天カード一体型のキャッシュカードでは、楽天ゴールドカードを作れないのでクレジットカードのないものをおすすめします。

楽天銀行のおすすめ活用術

楽天銀行は、楽天サービスと連携することでよりお得に便利に使うことができます。

それぞれ紹介していきます。

ハッピープログラムを活用する。

楽天銀行を手数料無料で使うには、ハッピープログラムの活用は必須です。

ハッピープログラムのお得な点

・資産残高、取引件数に応じて最大ATM手数料7回、他行振込手数料3回無料になります。

・他にも、給料・賞与・公的年金の受取口座に指定で他行振込手数料3回無料。

・楽天スーパーポイントが貯まる。

つまり使えば使うほど、ポイントも貯まり手数料も無料になるということです。

給料の支払い口座に楽天銀行を指定できる人は、指定しましょう。

ハッピープログラムのランクアップ方法

・資産残高を増やす

・取引回数を増やす

資産残高を増やす

お金がある人は取引回数を増やさなくとも、100万円が常時口座にある状態をたもてれば、自動的に毎月VIP会員になれます。

資産残高を上げることは、誰にもできることではありません。

ここからは、誰でもできる取引回数を増やす方法を解説します。

取引回数を増やす

まずは、楽天銀行にログインして、ハッピープログラムにエントリーしましょう。

楽天銀行ハッピープログラム対象サービス

エントリーしたら、ハッピープログラムの対象サービスを使うだけです。

ポイントに上限はありませんが、ポイントの進呈対象の上限回数は決まっています。

ハッピープログラムは、ランクによって獲得ポイントの倍率がことなり、スーパーVIP、VIPで最大、3倍にポイントが獲得できます。

例えば、他行からの振り込み時獲得ポイント。

ポイント

・ベーシック、アドバンスト:1ポイント

・プレミアム:2ポイント

・VIPで、スーパーVIP:3ポイント

VIP以上であればポイント獲得が効率よく行えます。

サービスによって獲得上限回数がことなるので、注意が必要です。

ちなみに、公営競技では1日1回ポイントが獲得できるので、一つのサービスで月90ポイント、年間1080ポイント獲得できます。

公営競技も複数あり、手間はかかりますが各公営競技に入金し、自動精算する設定をすれば年間1万ポイント近く獲得することも可能になってきます。(2020年4月現在)

その他のサービスに関しては、進呈対象は最大3件となっていることが多いです。

上記のように、取引回数を増やしながらVIP以上のランクを目指すことで、手数料も無料になるとってもお得なサービスです。

あわせて読みたい
2020年最新版。楽天銀行を手数料無料で使う【ハッピープログラムでお得な方法解説します】 そんな疑問を解決します。 こんにちは、まるです。 僕は、楽天経済圏で生活をしています。   本記事では、下記の内容を解説していきます。 【楽天銀行の手数料無料...

楽天証券との連携で金利100倍

楽天証券と楽天銀行を連携させるマネーブリッジを使えば、金利が0.1%になり大手の100倍の金利を得ることができます。

楽天証券の口座も開設しておいて、マネーブリッジの設定をするだけで完了です。

楽天銀行 マネーブリッジ

楽天SPUでポイント1%アップ

楽天SPUで楽天カードの引き落とし先を楽天銀行にするだけで、楽天市場でのお買い物がポイント1%アップになります。

上記のように、楽天銀行は楽天サービスを使いこなすほど魅力が増してきます。

つまり、楽天経済圏で生活することで楽天銀行を最大限お得に使うことができるようになります。

まとめ:楽天銀行開設はおすすめ

楽天銀行のおすすめポイントはいかがでしたか?

自分の生活に取り入れてみて、使えそうだと思った方は是非今から楽天銀行を開設してみてください。

ポイント

・時間の短縮。

・楽天スーパーポイントの獲得

・金利のアップ

など楽天銀行ならではの魅力が沢山あります。

一度導入すると便利すぎると感じるはずです。

今回は楽天銀行の紹介でしたが、楽天銀行以外にも魅力的なネット銀行はあります。

是非ネット銀行を活用して、楽しく生活していきましょう。

では、また。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

楽天、Amazonが大好きで新しもの好き。大学卒業→ホワイト企業→ブラック企業→りんご農家として奮闘中。
ブログでは、楽天経済圏でお得に生活する知恵を中心に発信中。少しでも、生活を豊かにしたいあなたを助けたい。

目次
閉じる