楽天市場

【おすすめ】楽天経済圏に移行して3ヶ月の感想。今からでも遅くない

2020年5月4日

悩んでいる人
お得に生活する方法を知りたい。楽天経済圏って最近よく聞くけ実際どうなの?楽天経済圏の使い方やお得な情報を知りたい。

こんにちは、まるです。

今日は少しでも生活をお得にしたい方必見の楽天経済圏についてお話します。

本記事の内容

【おすすめ】楽天経済圏3か月使ってみた感想

楽天経済圏の始め方おすすめサービス

楽天経済圏のおすすめ理由

まとめ:楽天経済圏はおすすめのお得術

そんな僕の実績ですが、下記のように楽天経済圏で力を付けています。

・楽天ダイヤモンド会員

・獲得ポイント34万ポイント

・楽天SPU9倍

楽天経済圏で生活し、お得にポイントを獲得しています。

【おすすめ】楽天経済圏3か月使ってみた感想

僕は、楽天経済圏に本格移行して数ヶ月ですが直近1年間の獲得ポイントは、10万ポイントを超えています。

結論から言うと、楽天経済圏はおすすめです。

少しだけポイントを執行していますが、貯まったポイントをそのまま上手く活用しています。

では、僕が使って感じたおすすめ理由を解説していきます。

楽天経済圏のおすすめポイント

ポイント

・誰でも始められる

・日常生活にポイントを使用できる

・使えば使うほどお得に

・誰でもできる再現性の高さ

楽天経済圏は、少しでも生活をお得にしたいと考えている人や副業とかをはじめたいけどなかなか始められないけど、お得に生活したいという人にはおすすめのです。

さらには、誰でもできる再現性の高さにあります。

【厳選】楽天経済圏の始め方。おすすめサービス

楽天経済圏の名前を聞くとよくわからないかもしれませんが、使い始めてみるととってもシンプルです。

楽天経済圏の始め方

  • 楽天市場で買い物をする
  • ポイントを効率的に獲得
  • 楽天サービスに移行する。

つまり、楽天サービスを利用しよりお得にポイントを獲得し、ポイントで買物やサービスの支払に使いお得に楽天サービスを利用することでよりお得に生活していくことができます。

現金だけでなく、楽天スーパーポイント、楽天キャッシュといった楽天独自のポイントなどを使っていきます。

では、はじめ方とおすすめサービスを解説していきます。

楽天市場でお得に買物をする

楽天市場で、日用品など必要なものを購入するところからスタートです。

そのために、必須アイテムは楽天カードになります。

まだの人は、今すぐ作りましょう。

【手順】楽天カードの申し込み方法。お得な情報もあるよ

続きを見る

楽天カードを作り、引き落とし先は必ず楽天銀行を指定しましょう。

準備ができたら、早速楽天市場で楽天カードを使異買い物をしましょう。

さらに日々の支払いを楽天カードにし、必要なものを楽天市場で買うことでポイントが貯まっていきます。

楽天市場でよりお得に買物をするには、いくつか条件があります。

ポイント

・楽天SPUを上げます。

・お買い物マラソン、楽天スーパーセールを利用する

・楽天スーパーディール

楽天SPU上げる。

上げ方は下記の記事を参考にしてください。

【最新版】2021年楽天SPUを攻略して、楽天市場をお得に使う。
【最新版】2021年楽天SPUを攻略して、楽天市場をお得に使う。

続きを見る

お買い物マラソンを活用する。

定期的に開催される、お買い物マラソンを利用して計画的に日用品を購入しましょう。

楽天スーパーディール対象商品を購入する。

楽天市場のページから、スーパーディールでオトクな商品を探しましょう。

楽天スーパーDEAL対象商品を更にお得に探すには、日常品は、楽天24を利用する。

楽天24

楽天24は、ダイヤモンド会員であれば、20000円以上買い物をすれば3500円OFFクーポンを何回も利用することができます。

なので、20,000円ギリギリの買い物をして3500円OFFに加え、ポイントが獲得できます。

例えば、20,000円買い物をします。

3,500OFFで16,500円仮に楽天SPUが10倍とすれば、1,650ポイント獲得できるので、実質14,850円で買い物ができます。

更に更にその中でも、楽天スーパーディール対象商品を利用すればよりお得に商品を買うことができます。

今使っている日用品を対象商品に変えるだけでお得になります。

楽天サービスに乗り換える。

まずは、既存の利用サービスを楽天に移行していきましょう。

ポイントを求めすぎて、必要のないサービスに加入するのはやめましょう。

日常的に使える楽天サービスはいくつかあります。

ポイント

・楽天モバイル

・楽天光

・楽天でんき

楽天モバイル

楽天モバイルは、楽天が提供するスマートフォンキャリアになります。

2020年4月までは、MVNOを提供していましたが4月から自社回線の提供がスタートしました。

楽天UN-LIMITという2980円で使い放題通話し放題の衝撃的なプランで話題となりました。

さらに、1年間無料で使えるというとってもお得なサービスとなっています。

興味のある人は使ってみるのもいいかもしれません。

【実質無料】楽天モバイルのお得な使い方を徹底解説。

続きを見る

楽天ひかり





こちらも楽天が提供するインターネット回線です。

2020年4月より楽天SPU1倍対象となり、楽天サービスを利用するには必要なサービスになりました。

私も、現在使用している回線がいまいちだったので、試しに早速契約し使い始めています。

IPv6という高速通信の提供も開始し、今なら1年間1800円引きキャンペーンもやっているので楽天サービスを使う方にはおすすめできる回線だと思います。

楽天でんき

こちらのサービスは、まずはシュミレーションを行い現在の電気料金と比較するようにしましょう。

楽天でんきシュミレーション

料金が下がれば、乗り換えればいいと思います。楽天SPUも0.5倍なのでどうしても契約する必要はないと思います。

僕の場合も、料金はお得にならなかったので契約していません。

おすすめポイントの使い方

このように、楽天サービスを利用して日常的にポイントを貯めていきます。

ためたポイントを、必要なサービスに使うようにしていきます。

ポイントは、通常ポイントと期間限定ポイントの2つがあります。

ポイントの使い方については、下記の記事で解説しています。

楽天ポイントを賢く使おう【通常&期間限定ポイントの使い方解説します】

続きを見る

ポイントとしては、僕も昔よくやっていたのですが、貯まったポイントを好きなものに使ってしまい浪費してしまうことです。

楽天経済圏において、ポイントは現金と同じと思え!!!

この鉄則を忘れてはいけません。好き放題使うのは、無駄遣いと同じです。

楽天経済圏のおすすめ理由

上記のように、日常的にポイント貯め、現金のように使えるのが一番のおすすめ理由です。

楽天SPUを10倍にしておけば、常時楽天市場での買い物がポイント10倍です。

楽天経済圏は、いかに買い物で効率的にポイントを貯めるかにかかっています。

楽天は誰でも使うポイントさえ押さえれおけば、ポイントはどんどん貯めれます。

楽天ポイントを多く貯める方法のおさらいですが。

ポイント

・楽天SPUを上げる

・5と0の付く日を狙う。

・お買い物マラソンで計画的に買い物をする。

・楽天スーパーディールを利用する。

・楽天24などお得なショップをうまく活用する。

楽天SPUを10倍くらいにしておくのが、最低限の条件です。

お買い物マラソンは、複数ショップで買い物することで1ショップでポイント1倍になり最大10倍になる楽天でおなじみのサービスです。

さらに、お買い物マラソンで5と0の付く日を狙います。

うまく買い周りをして、クーポンなどを利用すればポイント30%も可能になってきます。

そうやって、楽天SPUとお買い物マラソンを利用して、日常商品を計画的に購入するところからスタートしましょう。

そして、ためたポイントを日常商品の購入や楽天モバイルなど楽天サービスに使用していきます。

楽天ポイントサービス一覧

僕の場合は、日常サービスと楽天モバイルの支払いに使っています。

楽天モバイルは切り替えてから、全てポイント払なので実質無料で使っています。

また、期間限定ポイントはふるさと納税にも使えるので楽天ポイントを使用して、税金を収めることもできます。

まとめ:楽天経済圏はおすすめのお得術

どうでしたか?

楽天経済圏のイメージはできたでしょうか。

ポイント

・買い物をして、ポイントを貯める

・ためたポイントでサービスを利用する

単純に言えば、その繰り返しにあります。

この方法の素晴らしいのは、誰でも簡単にできることです。

まずは、楽天カードを作り楽天銀行を開設し少しずつ楽天SPUを上げましょう。

上げながら、自分に必要な日常品を購入していきましょう。

まずは、試しにスタートしてみましょう。

それでは、よい楽天ライフを。

では、また!!

-楽天市場

© 2019 まる Powered by AFFINGER5