楽天でお得にふるさと納税やらなきゃ損【詳しく解説します。】

こんにちは、まるです。

今年もあと、1ヶ月となりましたね。

なにかやり残したことはありますか?

ふるさと納税はもうやりましたか?

僕も、今年始めて納税を経験しましたが、すごく簡単でびっくりしました。

なんで今までやらなかったのかと。。。。。

おすすめ、お得、楽しいふるさと納税について解説します。

本記事では、下記の内容を解説します。

ポイント

1.ふるさと納税ってなに

2.誰でも簡単はじめよう

3.楽天で実質無料で納税できる

4.やってみよう

目次

ふるさと納税ってそもそもなに?

応援したい自治体に、寄付をすることで返礼品をもらうことのできる制度です。

ふるさと納税をおすすめする理由は以下のようなことだと思います。

・返礼品がもらえる

・税金の還付・控除が受けれる。

・好きな自治体に寄付できる

・使いみちを指定できる

ふるさと納税の仕組み

寄付額のうち2000円を手数料として、税金から控除・還付されます。

例えば、40000円寄付をした場合

40000円-2000円=38000円が税金から控除される金額になります。

実質負担2000円で、返礼品がもらえ税金が控除されるのです。

税金控除の方法

ふるさと納税をして、おしまいとはならないので、しっかりと手続きをしましょう。

ふるさと納税の手続きの方法は、2つあります。

確定申告

自分で税務署に書類を提出し手続きを行う方法です。医療費控除や2000万円を超える所得者の方は、必ず必要な手続きになります。

 ワンストップ特例制度

こちらは、確定申告不要で簡単に申請ができる制度になります。

条件は下記のとおりです。

・確定申告を必要としない人

・寄付先が5自治体以内である。

・寄付するごとに、自治体に申請書を送ること

申請の手順は簡単で、申請書とマイナンバーと本人確認書類を自治体に送るだけで完了です。

郵送期限は、翌年の1/10までとなっているので、寄付をしたら早めに処理をしましょう。

ワンストップ特例制度の注意点

・確定申告と併用できない

・寄付の数だけ申請書が必要

・住民税から控除

医療費控除や住宅ローン控除で確定申告が必要な方は、ワンストップ特例制度をは使えません。

申請したあとに、やっぱり確定申告にしようとなると、ワンストップ特例制度の申請は無効になるので注意が必要です。

1つの自治体に3つ寄付した場合は、3つ申請書を郵送する必要があるので忘れず申請しましょう。

税金は、住民税から控除されるので直接還付はありません。

確定申告が不要な方には、簡単な制度になります。

ふるさと納税は、誰でも簡単に始められる。

難しく感じるし、自分には関係ないと感じるかもしれません。

僕も先月までは同じ考えでしたが、やってみると簡単で面白いふるさと納税なので、思い切ってやってみましょう。

ステップは以下のとおりです

・上限額を知ろう

・寄付先を探して、寄付しよう

・返礼品を受け取ろう

・申請しよう

・税金が還付・控除される

上限を知ろう

上限額を知ることも簡単にできます。

例えば、楽天ふるさと納税の場合、下記のサイトから簡単にできます。

楽天ふるさと納税 簡単シュミレーター

年収を入れ、家族構成を入力すれば完了です。

このように、簡単に上限額の目安を知ることができます。

各社サイト上で簡単に目安がわかります。

上限がわかればあとは、寄付先を探しましょう。

寄付しよう

・応援したい自治体でもOK

・欲しい返礼品でもOK

見つかったら早速寄付をしましょう。

いろんな返礼品があるので迷うと思いますが、選ぶのも結構面白いですよ。

家族と相談してみてくださいね。

サイトによって、扱っている返礼品が異なります。

サイト上で寄付が終わればあとは、返礼品が来るのを待つだけです。

あとは、確定申告もしくはワンストップ特例制度の手続きをすれば終わりになります。

イメージはさとふるに分かりやすい図があったので載せておきます。

引用:さとふるHPより

楽天ふるさと納税で実質無料

ふるさとチョイス、さとふる、楽天ふるさと納税とふるさと納税のサイトにも様々あります。

それぞれ特徴もありますが、今回ボクが使ったおすすめは楽天ふるさと納税になります。

楽天ふるさと納税の最大のメッリトは、実質無料で納税できることです。

他のサイトに比べて、返礼品の数が少ないデメリットがありますが、もしお気に入りの商品があればいいとおもいます。

ふるさと納税は、寄付額のから2000円引いた金額が、還付・控除額になります。

つまり、2000円は自己負担になるわけです。

しかし、楽天ふるさと納税で寄付の際に、ポイントが通常の買い物同様に付与されます。

ポイントが付与されるのが、楽天ふるさと納税の最大のメリットになります。

楽天ユーザーであれば、ご存知の楽天SPU(楽天スーパーポイントアッププログラム)を上手く活用し、事前に倍率を上げておき特定の日に寄付を行えば、ポイント20倍も可能になってきます。

例えば、事前に無理のない範囲でSPUをあげます。

積極的にやりたい

ポイント

・楽天会員 1倍

・楽天ゴールド 2倍

・楽天ゴールドカード 2倍

・楽天カードを楽天銀行引き落とし 1倍

・楽天市場アプリ経由での買い物 0.5倍

できればやりたい

ポイント

・楽天保険の引き落としを楽天カード 1倍

・楽天証券でポイント投資 1倍

・楽天モバイル 2倍

SPU対象サービスだけみても、10.5倍まで上げることができます。

このポイント還元率でも、

20000円寄付すれば2100ポイント還元されるので、手数料分もとが取れてしまいます。

さらに

・楽天ルームアプリ経由で購入 1倍

さらにさらにイベントを使い

・0と5のつく日は楽天カード使用が 2倍

・お買い物マラソン・楽天スーパーポイントセールで 最大10倍

・楽天イーグルス、ビッセル神戸、バルセロナのトリプル勝利で ポイント4倍

運の要素も出てきてしまいますが、合計27.5倍になります。

納税して手数料以上のポイントゲットも可能になってきます。

楽天ポイントアップカレンダー

ふるさと納税は、1年間の1月1日から12月31日までに申し込み、入金が完了すれば良いので、事前に返礼品を選んでおき一番オトクな時期に寄付をするのが良い選択だと思います。

上記のように、お得なポイント還元が盛りだくさんの楽天なので是非活用してみると良いと思います。

楽天市場を10倍お得にする利用する方法【楽天SPUについて詳しく解説します】

やってみよう

ふるさと納税について、楽天ふるさと納税がお得なポイントをいくつか紹介しましたが、手数料分のポイントをバックできなくても、始めてみる価値は十分にあります。

上限きっちりでなくても、一度やってみると来年以降にやりやすくなります。

是非今すぐやってみましょう。

ふるさと納税で検索!!

楽天ふるさと納税

さとふる

ふるさとチョイス

では、また。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

楽天、Amazonが大好きで新しもの好き。大学卒業→ホワイト企業→ブラック企業→りんご農家として奮闘中。
ブログでは、楽天経済圏でお得に生活する知恵を中心に発信中。少しでも、生活を豊かにしたいあなたを助けたい。

目次
閉じる