楽天カード

楽天ペイでキャッシュレスをお得に使う方法【わかりやすく解説します】

2019年10月29日

〇〇Payって色々あるけど、何を使えばいいかわからないなるあなたへ。

今回はおすすめの決済楽天ペイを紹介します。

本記事では、下記の内容を解説します。

1.楽天Payってそもそもなに?

2.楽天Payで賢くポイントを貯めるには

楽天ペイでキャッシュレスをお得に使う

キャッシュレスを上手に使い、生活に取り入れることでお得買い物ができるサービスです。

私もコンビニ決済では、楽天ペイにお世話になっていますが、2019年10月だと8%還元を受けています。

では、そんなお得な使い方を今回は紹介します。

楽天ペイってそもそもなに?

楽天ペイ公式ページより

今話題のキャッシュレス支払いの方法の一つになります。

楽天ペイは、スマートフォンに専用アプリをダウンロードして、アプリから支払いを行うサービスです。

正式名称は楽天ペイアプリです。

スマホにアプリをダウンロードして、アプリにあるQRコードをお店に提示するか、お店のQRコードを読み取り、支払いを行います。

事前に、クレジットカードを登録しておくことで支払いがスムーズになります。

イメージとしては、楽天ペイを使用してクレジットカードで支払いを行うということになります。

クレジットカード以外人も、楽天ポイントや事前にチャージしておく楽天キャッシュなどで支払うことが可能になります。

楽天ペイでできる3つのこと。

支払い

お店やインターネットで買い物した際のお支払いに、アプリを提示するだけでかんたん決済。

(楽天ペイ公式ページ 支払い方法より)

送金

楽天キャッシュで、楽天ペイアプリを通じて、お金のやりとりできます。

お店への支払いはもちろん、友達や家族へも楽天キャッシュが送れ、お金として使用することができます。

楽天ペイ公式ページ 送金についてより

貯まる

みんな大好きな、楽天ポイントが貯まります

楽天ユーザが大好きな、楽天ポイントがどんどん貯まります。

キャンペーンなどにエントリーすることで、更にポイントアップのチャンスがあります。

簡単に言うと、上記3つができることになります。

じゃあ何が、お得なのかというところですが。

楽天ペイがお得・便利な3つの理由

楽天独自、キャッシュレス還元を受けれる(期間限定&エントリー必須)

楽天ペイ公式ページ ずーっと5%還元より

楽天ペイでは、どこでも5%還元を実施しているので、期間中はキャッシュレス還元事業の有無に関わるず、楽天ペイを使用すれば必ず5%還元を受けることができます。

(※エントリー必須なので、必ず使用前にエントリーしましょう)

上記期間中は、楽天ペイを使うことで、200円につき1ポイント(0.5%)の楽天スーパーポイントが付与される通常キャンペーンと併用できません。

更にお得なのが、コンビニで使用する場合です。

コンビニエンスストアなどの1部店舗では、キャッシュレス還元として、その場で2%が値引きされます。

支払額としては、2%値引かれた金額が請求されるので、ポイント還元0%とみなされます。

つまり、楽天からは3%でなく5%還元されます

楽天カードと組み合わせで更にポイントゲットできます。

楽天ペイのポイント還元と、支払先を楽天カードにすることで更に1%ポイントを獲得できます。

楽天カードをよく使う人や、楽天市場でよく買い物するのであれば、貯まった楽天スーパーポイントの使いみちにも、困らないと思います。

支払いらくらく、お財布不要(他のキャッシュレス決済でも同じ)

スマホ1台あれば、コンビニでお財布がなくても支払いが完結してしまします。

私も、楽天ペイにはお世話になっていて、コンビニでもよく使います。

現金で支払いを行わないので、小銭も出ないのでかさばらず、スッキリします。

楽天Payで賢くポイントを貯めるには

楽天カードで支払いを行う

一番は、楽天カードを楽天ペイの支払い先にすることで、キャッシュレス還元、楽天ペイのポイント還元、クレジット払いのポイントとお得になります。

楽天カードは一例ですが、他にも自分にあった高還元のポイントカードを登録しておくといいと思います

キャンペーンをチェックする

そして、楽天ペイのページから必ずキャンペーンにエントリーすることで、様々なお得なサービスに加入することができます。

全店舗どこでも5%還元など、楽天ペイを使えばいいということではなく、エントリーをしてから使用する必要がありますので、必ずキャンペーンはチェックしましょう。

いくら、楽天ペイを使ってもエントリーしていなければ、ポイント還元の恩恵は受けれないので、忘れがちですが使用前にもう一度確認しましょう。

楽天ペイ公式ページ キャンペーン

楽天Payを使ってみよう

楽天Payの登録

では早速楽天ペイを使いたいと思ったら、アプリをダウンロードしましょう。

Googleならplayストア、iPhoneならApp storeから、楽天ペイと検索してダウンロードしましょう。

ダウンロードしたら、アプリを起動し、楽天IDを入力する。

その後支払い元を登録すれば完了です。

登録できるカードは、以下のようになっています。

楽天ペイ公式ページ よくある質問より

楽天カード以外の登録については、アプリの画面から新しいカードの追加から行います。

楽天ペイ公式ページ よくある質問より

ざっと解説しましたが

アプリのダウンロード→アプリの起動→支払い元の登録

この3ステップで簡単に使える状態になります。では、早速使ってみましょう。

使い方

はじめて、電子マネーやスマホ決済を行う場合って、緊張しませんか?

僕は、結構緊張します。

やり方あってるかな?面倒くさがられないかとか、結構不安になりながら使っています。

同じように感じる方がいるかも知れませんが、安心してください。

今は、多くの人がキャッシュレス支払いを行っているので、お店の人もなれていますし、1回使ってしまえばこんなもんなんだと思うので、是非使ってみてください。

では、簡単な支払い手順です。

  • アプリを起動します。
  • 店員さんに、「楽天ペイで」と支払い方法を伝えます。
  • 画面を、店員さんに提示すれば、スキャナで読み取ってくれるので支払い完了です。

このスリーステップで簡単に支払いが完了します。

よくわからなくて難しく感じることがあるかもしれませんが、使ってみると結構簡単で便利なサービスです。

注意点

最後に、一番の注意点ですが、使いすぎに注意しましょう。

お金を使っている感覚がないため、ついつい使いすぎてしまいますし、還元されているからお得だから使いすぎても、支払いは減りません。

特にコンビニはついつい寄ってしまいます。

手持ちがなくても、支払いできるため気づかないうちに、こんなに使ってたということもありますので、注意して使いましょう。

とはいえ、便利なサービスなので自分のライフスタイルとうまく融合していけば、生活が便利になります。

上手く楽天ペイとお付き合いしていきましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ではまた!!

-楽天カード
-

© 2019 まる Powered by AFFINGER5